• ネットご予約
  • お問い合わせ
  • ツイッター
  • フェイスブック
ページ上部へ

ブログ&コラム

肩こり・腰痛・・症状と受容器と神経

 オステオパシー施術院に施術を受けに来る大半の方は身体に不快な症状を改善したくて来院します、ごく一部の方は定期的な体調管理のため来院します。  症状の悩みで最も多いのが痛みの症状で、腰痛・背中の痛み・首の痛み・骨盤の痛み…

骨盤痛と骨盤の二つのメカニズム

 骨盤のバイオメカニズム(生体力学)の基本的な事を書きます。  骨盤の骨は寛骨と仙骨と尾骨から成、骨盤の関節には仙腸関節と恥骨があります。  オステオパシーでは骨盤の関節は大きく分けると下肢の筋・筋膜や関節から後からの影…

急性腰痛 整形外科かオステオパシーか?

  急性腰痛は何処の国でも国民や保険の費用を圧迫する問題の一つです、実は急性腰痛の科学的研究ら分かって要る事は、急性腰痛の95%近くが病理的所見が見つからない問題なのです、ちなみに急性腰痛とは腰部に起こった痛みで、発症し…

腰痛の有効性・・・オステオパシー

 現代医学は病気を治そうとします、医学には病理学と言う学問があります、現代医学の病気の定義は基本的に病理学の病理に基づきます。  病理とは細胞や組織の器質性の異常・・・病変が病理の基礎で、実は腰痛の大半は病変が存在しない…

肩こり・腰痛・背中の痛み・・・神経の関り

 人の体は凝りや・痛みなど不快な症状を起こす事があります。  実は大半の肩のコリや、腰痛などの痛みは整骨院や整形外科の施術範囲の怪我から起こっていません、新鮮な損傷から起こる確率は極めて低いのです。  オステオパシーは、…

肩と首の痛みの原因

さて・・今回は肩こりや首の痛みや・・・・更に様々な身体の不調の原因について少し考えて話します、オステオパシーには整体や整骨やマッサージなどと異なり、問題の原因を独特な視点があります。 肩こり首こりやそれ以外でもでもそうで…

血液は自らの薬を作る(ATスティル)

   昔しオステオパシーの創始者、ATスティルは「身体は自らの薬を作る」とか「血液は自らの薬を作る」と言いました、この考えはオステオパシーの哲学として今も大切にされている言葉です。  ATスティルはまだ免疫学が…

オステオパシーの初期・・手技療法&外科

今回のブログはオステオパシーの世界における基本的な情報を書いてみようと思います。 オステオパシーはアメリカで1874年に医師であるA・Tスティルが創造しました、その歴史から初期のオステオパシーはオステオパシー手技の手によ…

オステオパシーの一番有効な手技

 時折、オステオパシーで一番有効なテクニックはどのテクニックかと言う質問をうけます、例えば頭蓋仙骨のオステオパシーが最も有効では・・とか、オステオパシーはソフトな手技だけとか・・・。  オステオパシーはその人の機能障害の…

感情と腰痛

今回は腰痛の様々な原因の中で注目されている感情の問題について書きます。 腰痛の原因は、物理的な問題(外傷・不良姿勢)・ネガティブな感情、飲食や嗜好品のからの内臓への負担や、、生物学的原因(感染症)など様々な可能性がありま…

お問い合わせ

  • 電話番号: 03-3942-4678
  • ネットご予約
  • お問い合わせ